もう一つの思考

精神系  一覧

another thinking


トップページ > 身体側 全体一覧 > 精神系 一覧


   精神 ・ 気持ち ・ 体(共通)などの大まかな仕組み - 精神 ・ 気持ちの操作1  
15/10/12
    a. 初めに
    b. 気持ちの操作1 精神を強くする
    c. 気持ちの操作2 精神を弱くする
    d. 気持ちの操作3 精神的苦痛
    e. 気持ちの操作4 正常。異常。壊れる
    f. 気持ちの操作5 構造(精神の強さの左右とストレスの溜まり方の関係)
    g. 気持ちの操作6 鍛えた精神が、実際に身に付いて使えるのは、いつ?
    h. 気持ちの操作7 精神の付く分量は決まっている
    i. 気持ちの操作8 構造2(身体側の法則)
    j. 気持ちの操作9 身体側の法則の推移の仕方・頭側の法則の基本の辛さ
    k. 気持ちの操作10 身体側の法則と頭側の法則
    l. 11 速効性と遅効性
    m. 12 自分の位置と範囲 ・ 速効性と遅効性の特性
    n. 13 身体の横並び構造
    o. 14 波
    p. 15 気力



   仕事など徐々にやる事が増え、いっぱいいっぱいになる - 精神 ・ 気持ちの操作2  
15/11/14
    a. 16 やる事が徐々に増え、いっぱいいっぱいになるのは、なぜ? ・ 頭側の成長と身体側の成長
    b. 17 器
    c. 18 身体の使い方 ・ 普段、身体を動かしているのに、力が付く、衰える
    d. 19 身体を平均的に使うと、鍛えた体力、精神力が衰える理由 ・ 大脳を使っている人は、身体の事を考えられない
    e. 20 身体に合っていない8時間労働体制でも、上手く身体を使う方法
    f. 21 考え
    g. 22 身体側の伸ばし方の速効性から精神力を伸ばすやり方
    h. 23 身体側の伸ばし方の遅効性から精神力を伸ばすやり方 ・ 身体に合った動き方と平均的に身体を使った動き方での、疲れの溜まり具合の違い
    i. 24 身体側の伸ばし方の遅効性から伸ばすやり方だと、なかなか、精神力が上がらない理由 ・ 遅効性の動きでも精神力を上げられるやり方
    j. 25 身体が壊れない様に、身体側のやり過ごし方、精神、体を効率よく使う。または、頭側のやり過ごし方、受け流す、無視をする
    k. 26 頭側の伸ばし方 ・ 気持ち的疲れと精神的疲れ



   行動による精神の種類(速効性) - 精神 ・ 気持ちの操作3  
15/11/21
    a. 初めに
    b. うつ病は脳の病?
    c. @ 冷水



   行動による精神の種類(遅効性) - 精神 ・ 気持ちの操作4  
15/11/23
    a. 初めに
    b. @ 湯



   精神系の創り  
18/04/15
    a. 精神系とは
    b. 精神系の種類
    c.
    d. 気力
    e. 身体脳力
    f. 精神力
    g. 脳力



   基本作用  
18/05/06
    a. 基本作用
    b. 物理作用
    c. 想像作用
    d. 数的作用
    e. 等価作用
    f. 栄養と栄養素